« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004年11月24日 (水)

LEGOブロック

20041122.jpg
腕時計の電池切れの為仕事の帰りにビックカメラに行った。
電池交換待ちしている間におもちゃ売り場へ行った。
LEGOブロックの所で欲しくなっちゃった。
しばし考える。。。時計売り場に戻る。
まだ電池交換終わっていなかったので、
再びおもちゃ売り場へ戻る。ウロウロした後
のりちゃん家の優ちゃんにそうだ!
おもちゃ買ってあげよっ!と探して購入。
さんざん迷って自分にLEGO買っちゃった。
またしても年齢にふさわしいとは思えないような物を
買ってしまった。1時間程で出来上がった船を
アルが攻撃している姿、おかしかった~♪

そうそうビックカメラで1時間程待って電池交換がまだ終わらない。
時計を預けた時は15分程で~なんて言ってたのにっ(>_<)
いい加減長いだろうと思い聞いてみると、
とっくに終わっていた様子の店員さん。
おいーしっかりしてよー1時間も待たなかったら
LEGO買う気にもならなかったかもしれないっつーの。
でも密かに次は絶対恐竜のLEGOだなぁとか思ってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月22日 (月)

480円セーター

2004-1113-1609.jpg
こないだアルにセーターを買ってあげた。
ピンクとむらさきときいろとみずいろのしましまセーター。
かぁーわいぃ~♪
サイズもぴったりだったし、
アル、めんこいね~(*^^*)
アルは首が長いからハイネックが似合うわっ。
こんなにかわいいのに480円なんて、
もっとたくさん買えば良かった。
デジカメより携帯の方がきれいに撮れるって
どういうことだよ、まったく。
デジカメいらないじゃんかよ(-_-;)
あー新しいカメラ欲しいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月17日 (水)

東大MRI検査

11月8日(月)東大でアルはMRI検査を受けた。
全身麻酔で検査するらしい。
『では、お預かりします、夕方迎えに来て下さい~』
とか軽~く言われてあっさりアルとお別れ。
待っている間アルが気になってしょうがなかった。
『全身麻酔します、100%安全とは言い切れませんので
了承下さい』とか言われていたから、あー麻酔が何かおかしな事なって
死んだとか言われたらとか、一生後足は動かないとか
悪い事ばっかり考えちゃった。今まではどっかで、アルは大丈夫。
なんだかんだ言ってすぐ治る。とか思ってたけど、その時は
そんなふうには思えなかったな~。悪い事ばっかり考えて、
涙が出て来ちゃって、かなり情けない姿だったと思う。
んで、再会の時もあっさり『どうもーお待たせしました、
麻酔は完全に覚めています』だってー。アルも尻尾フリフリ♪

まー結果は、今のところ軽い椎間板ヘルニアでしょう、
今見る限り神経が原因、とかではなさそう。だって。
でもはっきり言い切れないから治らなかったらまた他の方法で
検査するしかないでしょうだって。ん~何かすっきりしないけど、
まーまーとりあえず軽いヘルニアらしいからひと安心。
薬で治るでしょうって。いやしかし高かったな~。
忘れないようにここにのっけとかないと。
全身麻酔が約¥20,000くらい、
MRI全部麻酔含めてで¥50,000ちょっとだな。

東大病院でもらった薬がなくなったので
昨日いつもの病院行ったら、『レーザー治療してみる?』って言われた。
昨日からレーザー治療開始しました~。これが、あたしが機械いじって
あたしがアルの腰椎、胸椎(←美香ちゃん涼ちゃん読めるかしら?ケケ)
数えて位置確認してあたしが赤外線を
あてなきゃなんない。むずかしぃっつーの。アルの為だから
やるけど。完全には治ってないけど、少し良くなったし
元気になって来たからうれしい。
アルさん、ストレスたまっちゃうだろうから、
今日から少しお散歩行ってあげるよー♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年11月 4日 (木)

アル用毛布

20041103.jpg
明日東大病院でアルを診てもらうので、
いつものキャリーバックじゃなくて、フタの閉まる
バリケンというのを買いに行った。
そしたらペット用毛布というのが売っていて、
かわいい色のが1枚あって、迷ったけど買っちゃった。
他のははっきり言ってあまり好みじゃなかったけど
これはかわいい。
早速アルにあげたら、うまい事まるめて
抱きかかえるみたいにして寝てる。

今日いつも通っている病院に東大病院へ持って行く
紹介状を取りに行った。レントゲンも一緒に
持って行って下さいと渡された。
イヌのレントゲン写真。。。見てみたい。。。
で、見たけど、病院のライトが後ろからあたるヤツがないから
良く見えなかった。胴が長いな~くらいは分かったけど。
アルすぐ良くなるようなくらいだったらいいけどな。
はぁー心配で寝れない。アルはいびきかいて寝てるけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 1日 (月)

アルの足が動かなくなった

alu_bed.jpg
1年前のアル↑を見てたら元気だったなー、
あーこんなに胸の飾り毛短かったなーとか色々思い出しちゃう。
2歳目前に何でだよ。。。
10月27日の夜中アルの歩き方が変な事に気付いた。
翌朝には後ろ足がほとんど動かないようで、
前足だけでズルズル引きずるように歩いていた。
28日病院に行くと腰と胸の間くらいの神経がおかしく
なっているかもと言われた。いつも診てもらっている病院では
はっきりした原因は分からないそう。
27日から毎日病院に通って注射を打ってもらっている。
昨日今日で少し良くなって来た。フラフラはするけど、
後ろ足を使って歩けるようになった。
アルがすごくかわいそうだし、すごく驚いたし、
自分がもっと良く注意して見てたら兆候というか変化に
気付けたのかもしれないって後悔したし、落ち込んだ。
でも落ち込んでてもしょうがないから今はしっかりしなきゃと思う。
あんまり悲しくてどうしたらいいか分からなくて
泣いちゃったら、アルがじっと見てたからもう泣くのはやめた。
アルは元気そうに見えるけど、あまり動かない。
当たり前だけどやっぱりアルが1番つらいんだよなー。
いつも診てもらっている病院で4日に大学病院を予約してもらえた。
紹介状を用意してもらって、東大病院でMRI検査してもらう予定。
まだアルは2歳なのに。でも2歳だからトコトン調べてもらって、
出来る事はしなきゃ。もうお散歩行けなくなってもいいから
後ろ足が動くようになって元気になってくれたらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »